クッシャレラ OWNERS BLOG 風の広場

弟子屈で早くもそば祭り

「たぶん日本で一番早い」というそば祭りが27、28日の両日、弟子屈町の摩周湖農協でありました。道内はもとより各地から蕎麦打ち名人たちが集い、日本で一番早く収穫された新そば粉を使って蕎麦を打ち、振る舞われました。両日とも好天に恵まれ、集まった人たちはおいしいそばを堪能していました。

そば祭りでそばを打つ「そば打ち名人」たち

満開のヒマワリ畑

屈斜路湖畔の畑でヒマワリが満開となりました。この畑は約2㌶もあり、一面のヒマワリ畑となっています。ヒマワリは大人の背丈ほどもあり、畑に入り込むと大人でも姿が見えなくなるほどです。中には迷路が造られ、訪れた観光客が次々と挑戦していました。

新ブログをよろしく!

新ブログをスタートさせました。今、クッシャレラのHPのリニューアルを進めています。その手始めにBBSをブログに模様替えしました。また、写真のページ「Photo Letters」をこのブログに取り込み、カテゴリー分けし、見られるようにしました。これまで以上の閲覧と皆様からの投稿をお待ちしています。どうぞよろしくお願いします。

ゴーヤが大きくなりました

クッシャレラの花壇に植えたゴーヤが段々と大きくなってきました。植えてから1カ月以上、やっとそれらしくはなってきましたが、緑のカーテンになるのはいつの事やら、それでもやっぱり楽しみです。北海道の夏の暑さも峠を越えたようですが、ゴーヤの実が出来て、大きくなるのがこれも楽しみです。大きく育ったらまた報告します

北海道のゴーヤが大きくなりました

峠はもう秋の装いです

美幌峠は下界の猛暑をよそにもう秋の花が咲き始めています(写真)。北海道も日中はまだまだ暑いですが、日が暮れるとぐっと涼しくなります。あっという間に短い夏が終わり、秋から冬へと模様替えするのでしょう。

北海道のナデシコです!

オホーツク沿岸にあるサロマ湖のワッカ原生花園で、北海道のナデシコ(エゾカワラナデシコ)の花がきれいに咲いています(写真)。今、ワールドカップで優勝し、金メダルを獲得したナデシコJapan。祝福するかのように、ピンクのかわいい花をいっぱい付けて咲き誇っています。ほかにもハマナスやキタノコギリソウなども咲いています。

ジャガイモの花が咲きました

ジャガイモ花が咲きました

「クッシャレラ」周辺の畑で色とりどりのジャガイモの花が咲き始めました(写真)。メークインや男爵は白系の花、新品種のベニマルなどは赤やピンクのかわ いい花を付けています。2~3ヘクタールもある広い畑に咲くびっしりと咲くジャガイモの花はまるでお花畑のようです。9月になり、北海道の短い夏が終わる ころ、いよいよ新ジャガイモの取り入れが始まります。

道の駅摩周温泉の足湯

道の駅摩周温泉の足湯

新しくオープンした道の駅摩周温泉には源泉掛け流しの足湯がオープンしました(写真)。一度に20人は入れる広々とした余裕の足湯です。ドライブの疲れを癒すにはもってこいです。ぜひ一度お立ち寄り下さい。無料ですよ。

摩周道の駅オープン

摩周道の駅オープン

夏の観光シーズと共に「道の駅摩周温泉」がオープンしました(写真)。場所は弟子屈町湯島の国道241号沿いです。新たに足湯や地場産品のマーケット広場 も整備されました。バリヤフリーのトイレや観光案内所も設置され、色んな情報も得ることが出来るようになりました。周辺には散策路や釧路川の水郷公園もあ り、ドライブの疲れを休めるのにもってこいのスポットとなりました。

緑の中のクッシャレラとなりました

緑の中のクッシャレラとなりました

長い冬も終わり、北海道は緑に覆われる季節となりました(写真)。今年は春になっても気温が上がらず、木々の緑も遅れ気味でした。6月も下旬となってやっ と屈斜路湖畔の原生林も心地よい新緑に覆われました。クッシャレラの前庭のシラカバの木も枝いっぱいに緑の葉が付きました。湖は見えなくなりましたが、き つい西日を遮ってくれるようになり優しい木漏れ日がうれしいです。