クッシャレラ OWNERS BLOG 風の広場

この夏、北海道へ来られる方へ

旅行者のみなさまから、この時期の北海道の服装はどのようにしたらいいの? という質問をよく受けます。

本州と北海道の気温の違いは、約10℃~15℃前後です。朝夕所によってはもっと気温差があります。日中は30℃を超えることもあり結構暑いのですが、湿度が少ない(低い)分、しのぎやすくなっています。

車の運転中も日差しがきついので、長袖シャツを1枚余分にお持ちになることをお奨めします。不意の雨よけにもなりますので、帽子も用意された方がいいでしょう。靴もウオーキングタイプの歩きやすいものがお奨めです。

北海道は緑や自然がいっぱいあるのはいいのですが、その分色んな虫や蚊などの害虫もいっぱいいます。野山を歩く予定のある方は、防虫スプレーやかゆみ止めなどもどうぞお忘れなく!

ジャガイモの花が咲きました

ジャガイモ花が咲きました

「クッシャレラ」周辺の畑で色とりどりのジャガイモの花が咲き始めました(写真)。メークインや男爵は白系の花、新品種のベニマルなどは赤やピンクのかわ いい花を付けています。2~3ヘクタールもある広い畑に咲くびっしりと咲くジャガイモの花はまるでお花畑のようです。9月になり、北海道の短い夏が終わる ころ、いよいよ新ジャガイモの取り入れが始まります。

道の駅摩周温泉の足湯

道の駅摩周温泉の足湯

新しくオープンした道の駅摩周温泉には源泉掛け流しの足湯がオープンしました(写真)。一度に20人は入れる広々とした余裕の足湯です。ドライブの疲れを癒すにはもってこいです。ぜひ一度お立ち寄り下さい。無料ですよ。

摩周道の駅オープン

摩周道の駅オープン

夏の観光シーズと共に「道の駅摩周温泉」がオープンしました(写真)。場所は弟子屈町湯島の国道241号沿いです。新たに足湯や地場産品のマーケット広場 も整備されました。バリヤフリーのトイレや観光案内所も設置され、色んな情報も得ることが出来るようになりました。周辺には散策路や釧路川の水郷公園もあ り、ドライブの疲れを休めるのにもってこいのスポットとなりました。

夏というのに寒いです

本州の猛暑をよそに肌寒い日が続いています。今も気温は20℃しかありません。からっと晴れた夏らしい天気もこのところありません。

この3連休、屈斜路湖畔の砂湯のキャンプ場にも多くのキャンパーが訪れ、にぎわっていますが、水遊びの姿は目立たずテントの中で過ごす人が多そうです。

北海道はまだしばらく学校の授業があり、夏休みは26日前後から始まります。8月20日過ぎには夏休みも終わり新学期が始まります。逆に冬休みはお正月をはさんでたっぷり1カ月近くあります。

この分ですと今年の北海道の夏は本州の猛暑をよそに「冷夏」になるのではないかと予想されています。暑い夏から北海道の涼しい夏へ、どうぞお出かけ下さい。

8月、お盆休み中も空きがあり…

夏休みの空室状況です。まだお盆休み中も十分余裕があります。どうぞ、涼しい北海道へお出で下さい。

本州各地では早々と梅雨が明け、猛暑が続いていますが、ここ北海道は本州と日中で10℃前後、夜はそれ以上の気温差があります。熱帯夜で寝られない、なんて無縁のことです。

あの震災以降、遠出を控える方が多く、北海道の観光地はどこも人出が少ないようです。その分、飛行機も空いています。どうぞ涼しい北海道へ避暑がてらお出で下さい。お待ちしています。

うれしい心遣い

朝から雨模様の一日となりましたが、クロネコヤマトの宅急便配達のお兄さんの、ちょっとした心遣いに心が和みました。

配達の時間帯はかなり強い雨が降っていました。配達のトラックが止まったのを何気なく見ていたら、ドライバーは自分が着ていたジャンパーを脱ぎ、届ける荷物をジャンパーで包んで小走りで玄関口にやってきました。

ちょっとした心遣いで配達の荷物は全くぬれず、手元に届けられました。世の中、不景気で殺伐とした話題しかないと思っていたのですが、パッと明るくなる心遣いがうれしかったです。サ。ービス業に携わるわが身には色々と教えられる一日でした。クロネコさん、ありがとう。