クッシャレラ OWNERS BLOG 風の広場

秋風が立ち始めました

8月も間もなく終わりです。日中はまだまだ暑い日が多いのですが、さすが9月も近くなると湖を渡ってくる朝夕の風は心地よくなりました。本州ではまだ台風14、15号の影響が心配されますが、北海道では秋の気配が濃厚となってきました。台風一過、涼しく、過ごしやすくなる事を願っています。

猛暑一転、過ごしやすくなりました

昨日までの暑さは何だったんでしょうか? 一転、過ごしやすい一日となりました。午後6時半現在、ただ今の気温は20℃をきって17℃! もちろんエアコンはオフにし、窓を開けて自然の冷気を満喫しています。この様子だと、もう今年の夏は終わったのでしょうか、そんな感じのする道東の夏です。

全国的に猛暑となった21日、北海道各地でも30℃以上の気温を記録しました。それでも道東・弟子屈での最高気温は28℃。本州の暑さに比べればまだまだ序の口でした。この暑さは明日も続くそうですが、30℃を超える事はなさそうです。日没とともに屈斜路湖を渡ってくる風は涼風となり、ただ今の夜の気温(21時現在)は18℃とエアコンいらずの涼しさです。道東はもう秋の気配が濃くなりました。

ペットボトルのエゾリス

エゾリスが毎日のようにやってきます。今日は器用に体を折り曲げ、狭いペットボトルの中に入り込みました。中には大好物のヒマワリの種があるからです。本来、小鳥のエサなのですがここ数日はエゾリスが独占している状態です。食べた後の殻をあたり一面に巻き散らかすのが困ったものです。

ペットボトルのエゾリス

リス来訪、背伸びして、よいしょ

すっかりクッシャレラの人気者になったエゾリス。鳥のエサ入れになっているペットボトルに入り込うと必死のリス君、懸命に背伸びをしています。この後、器用に柱に手を掛け、長い尻尾を巻いて、するりと狭いペットボトルの中に入り込みました。

エゾリス君、懸命に背伸びしペットボトルへ!

ユリが満開です

クッシャレラの前庭のユリの花が咲きそろいました。まさに満開です。黄色と白のカサブランカです。ところが、あいにくの雨、それも各地で洪水警報が出るくらいの大雨が来そうです。きれいに咲いたユリですが、花の命は短くて、、

ユリの花が満開となりました

あと数日の命でしょうか。

エゾリスが来ています!

小鳥のエサ台にあるヒマワリの種を目当てにエゾリスが毎日のように姿を見せています(写真)。ある時は、長い尻尾を折りたたむようにしてエサの入ったペットボトルの中に器用に入り込んでいます。カメラを向けるとカメラ目線でじっとこちらを見ています。今日で3日目、このまま居ついてくれるとクッシャレラの人気者になるのですが、どうでしょうか。

エサ台のエゾリス。

立秋、涼しいです!

早いもので立秋です。まだまだ本州各地では夏本番、真っ盛りの夏のようですが、ここ道東では日中でも15℃前後と寒いくらいの毎日が続いています。文字通りの立秋、秋のような陽気です。このまま秋に突入とは思えませんが、どうも今年の天気はやっぱり変です。何はともあれ本州の猛暑を逃れ、涼しい道東にお出かけ下さい。ネット上で予約がいっぱいでも、空室がご用意できる事もあります。取りあえず電話かメールでお問い合わせ下さい。

8月の予約のご案内

8月、夏休みの真っ盛りです。予約状況のご案内です。これから先、お盆休み明けまではほぼ満室状態となっていますが、日によっては急なキャンセルや変更などでぽっかりと空室のある日が出ます。じゃらんNETなどで満室でも、何はともあれ一度メールや電話などでお問い合わせ下さい。よろしくお願いします。

大輪のユリの花が咲き始めました

咲き始めたユリの花

クッシャレラの中庭に植えたユリの花が咲き始めました(写真)。まず一番に咲いたのは黄色いユリ。次いで白いユリのカサブランカが咲きました。まだまだ蕾(つぼみ)をたくさん付けていますので、次々とユリの花の競演が見られる事でしょう。しばらくユリが楽しめそうです。