クッシャレラ OWNERS BLOG 風の広場

摩周湖もくっきり

朝から久しぶりの上天気となりました。今日、摩周湖はくっきり、はっきりと姿を見せました。ガス(霧)がかかることもなく全景が見えています(摩周湖ライブカメラから)。台風15号が九州に接近中です。北海道にはどの程度の影響があるのか分かりませんが心配です。このいいお天気が続くことを祈っています。

くっきりと姿を見せた摩周湖

くっきりと姿を見せた摩周湖

大輪のユリとクロアゲハの優雅な舞

庭のユリの花が色とりどりに咲いています。そのにおいと密に誘われて、ハチや蟻、蝶などが次々と花に群れています。今日は大きなクロアゲハが派手な羽をいっぱいに広げて蜜を吸っていました。その優雅な姿に思わず見とれれてしまいました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

大輪のハスの花が満開です

北見市郊外のハス池で大輪のハスの花が見ごろを迎えています。ハス池の周りを散策しながら満開となった白やうすピンク色のハスを楽しめます。個人の土地、池に植えられたもので自由に見ることが出来ます。もちろん無料です。9月中ごろまで見物できるそうです。

満開となり見ごろのハスの花

満開となり見ごろのハスの花

道東を気圧の谷とやらが通過した午後2時半過ぎ、ちょうど北見市内にいたのですが、急に空が厚い雲に覆われ、雷鳴が鳴り響きものすごい雨が降り出しました。雷があちこちに落ちたり、道路の側溝から水があふれ出したりと大騒ぎでした。この後、こわごわ美幌峠を越えてクッシャレラに帰り着きました。ペンション周辺も風と雨がひどかったようで、折れた小枝が道路に散乱していました。

雨の後、ぐっと涼しくなったのがせめてもの救いです。このまま秋に成ってくれればいいのですが、さてどうなりますことやら、、。

久しぶりの雨、ざあーっとひと降りの夕立がありました。台風の影響で東北、北海道地方は不安定な天気が続いています。JR函館線では大雨で線路が流され、特急列車が立ち往生するなど大きな被害が出ています。摩周湖もずーっと霧の中です。

ざーっとひと降り、夕立がありました

ざーっとひと降り、夕立がありました

赤いユリが咲きました

赤いユリが咲きました。ミツバチもやって来ました

赤いユリが咲きました。ミツバチもやって来ました

白いユリが終わったと思ったら、すぐ近くで赤いユリの花が咲き始めました。ちょっと暑苦しいような色ですが、これはこれで存在感があってきれいです。ユリの花が終わりを迎える頃、道東は本格的な秋となります。

ホールの扉が閉まらなくなりました

湿度がいっぱい、扉が閉まりません!

湿度がいっぱい、扉が閉まりません!

クッシャレラのホールの扉が閉まらなくなりました。ここ数日、湿度が80%を超える日が続いたためです。この扉はナラ材の無垢板を削りだしたもので、夏のこの時季、湿った空気を吸って膨張するためです。大工さんに取り合わせの部分を少しだけ削ってもらったのですが、改善されません。あまり大きく削ると冬場の乾燥時季に逆に隙間が空くし、難しいところです。本格的な秋の訪れを待つしかないようです。扉の開け閉めで季節を感じるのもいいものです。

美幌峠はもう秋の気配です

北海道も暑くなりました。札幌や旭川などで30度を超える日が続いています。クッシャレラ周辺は湿度が高いものの、20度前後とまだ過ごしやすい状況です。そんな中、美幌峠の展望台付近ではエゾリンドウの花が早くも咲き始めました。峠ははや秋の気配が濃厚です。

美幌峠ははや秋の気配

美幌峠ははや秋の気配