クッシャレラ OWNERS BLOG 風の広場

京都嵐山の傷痕

京都嵐山の傷跡

京都嵐山の傷跡

台風18号の大雨で大きな被害が出た京都嵐山を訪ねました。紅葉にはまだ早かったものの、嵐山は大勢の観光客で賑わっていました。ところが一歩裏をのぞいてみると、まだ立ち入り禁止や復旧工事中の堤防もあり、被害の大きさにびっくりしました。

雪化粧しました

道東に風が寒さを運んできました。一夜開けると峠は雪化粧していました。いよいよ冬のシーズン到来です。この調子だと屈斜路に氷が張り始めるのも早いかもしれません。

雪化粧した美幌峠と快晴の摩周湖

雪化粧した美幌峠と快晴の摩周湖

image

10月なのにヒマワリ満開!

10月も半ばというのに北見市郊外の畑でヒマワリが満開です。咲いているのは少し小型。1メートル弱の高さで、だだっ広い畑を真黄色に染めています。作業中の農家の人に聞くと、このまま畑に抄き込んで緑肥として役立てるそうです。やっぱり北海道はスケールがでっかいです。

10月のヒマワリ、いま満開です

10月のヒマワリ、いま満開です

ハクチョウがやって来ました

ハクチョウがやって来ました

道東はすっかり秋本番です。写真も秋のバージョンに入れ替えました。例年より10日以上も早くシベリア方面からの冬の使者ハクチョウたちがやって来ました。数もだんだんと増え11日現在で約100羽近くになりました。湖畔からにぎやかなハクチョウの鳴き声が聞こえて来ます。短い秋を追いかけ寒い冬がすぐにもやって来ます。秋から冬へ、写真の入れ替えもすぐかも知れません。

ハクチョウがやって来ました

ハクチョウを見ながら湖畔の露天風呂を満喫

ハクチョウを見ながら湖畔の露天風呂を満喫

今年も屈斜路湖にハクチョウがやって来ました。昨年より10日も早い飛来です。今年の冬は飛来が早い分、寒さも厳しく、冬の到来が早いのかもしれません。現在の数は30羽ほどですが、12月には300羽近い数となります。温泉が流れ込んで温かい湖畔で越冬します。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
紅葉の始まった湖畔で羽を休めるハクチョウ

紅葉の始まった湖畔で羽を休めるハクチョウ