クッシャレラ OWNERS BLOG 風の広場

またまた週末の大雪

またまた週末の大雪となりました。弟子屈町には暴風雪警報や大雪警報が出され、朝から断続的に雪が降っています。午前中に駐車場などの雪かきをしたのですが、しばらくすると真っ白になってしまいました。これから夜にかけ風雪が強まるとか、明日の朝が思いやられます。

P1060545

雪に埋もれそうなクッシャレラです

P1060538

クッシャレラに続くシラカバ林も雪化粧しました

P1060542

暴風雪の報告パート3

あの暴風雪から2週間。うず高く残った雪の山があちこちに見られますが、クッシャレラの看板もよく見えるようになりました。また、幹線道路もアスファルトが見えるまでに復旧しました。それでもペンションの周辺はまだ雪がいっぱいです。道東の春はまだ遠いようです。

 

 

 

P1060520P1060523P1060532

ハクチョウ越冬中です

屈斜路湖畔のコタンでは約200羽のハクチョウが越冬中です。この近辺は温泉が流れ込んで暖かいため、毎年、本州方面に渡りをせず越冬します。ハクチョウの写真を撮るカメラマンがカメラの放列をしくなど、冬の風物詩となっています。P1060515

暴風雪の報告パート2

やっと雪も降りやみ、風も収まりました。湖畔の道道52号も4日ぶりに全線開通しました。昨年は大雪だった旭川や岩見沢市の積雪が昨年の半分だとか、北海道の雪の降り方は最近どうもおかしくなってきたようです。もう雪はうんざりです。P1060480 P1060469 P1060484暴風雪は道路や建物をものすごい地吹雪で包み込み、大きな吹きだまりと高さ3メートル以上の雪山を置き土産にしていってくれました。一時、クッシャレラ前の道路もてんこ盛りの雪で覆われました。

またまた陸の孤島に!

またまた陸の孤島に!なってしまいました。週末になると雪! 加えてものすごい風が! 全国ネットで北海道・弟子屈の暴風雪の映像が流れました。各地から大雪のお見舞いのメールをたくさんいただき、ありがとうございました。国道はもちろん、周囲の道路や峠という峠はほぼ通行止めに! おかげさまで大きな被害はなく無事に過ごしております。週末からのお客さまが足止めとなり、動けなくなってしまいました。早く除雪をしてもらわないと動きがとれません!

 

P1060488P1060486          湖畔の道路も吹きだまりですっぽり雪の下に! 地吹雪で玄関も雪だらけになりました。